ペルー人よりpunctualなCañon del colcaのコンドル

最短ルートからは外れますが、”コンドルが見れる谷” cañon del colca へ行ってきました。

いろいろと私事で立て込んでおりまして…
さびしいのでブログでも更新して気を紛らわせています。。。
cañon del colcaへはArequipaからバスで5時間くらいだったと思います。
ただコンドルが現れる午前9時にそこに着くにはArequipaからだとタイヘンなので
cabanacondeという町に一泊することになりました。

アレキパ
アレキパ。ciudad blanca(白い街)と言う別名だそうです。

アレキパ
白い建物がセントロには多いです。

ミスティ
アレキパのシンボル、ミスティ。

ピチュピチュとミスティ
ピチュピチュとミスティ。プーマがどうしたとかなにかforcloreがありましたが、忘れました。。。

Peru
cabanacondeまではだいたいこんな感じです。たまに石積みの集落っぽいのがあります。

ペルーの羊
ひつじとやぎ。

カバナコンデ
cabanaconde到着

カバナコンデ
高校のgraduation partyの日みたいでした。

アルパカのおにく
晩ご飯。アルパカのお肉です。

アルパカ
アルパカ。この子が↑に。。。

コカ茶
コカのお茶。

ペルーのバス
早起きしてcañon del colcaへ

カニョンデルコルカ
9時前に到着。

カニョンデルコルカのパン
朝ごはん。Hotelでもらったカチカチのパン

カニョンデルコルカ
ほんとに来るのか?とか思ってると。。。

カニョンデルコルカのパン
おぉ~

カニョンデルコルカのコンドル
カニョンデルコルカのコンドル
カニョンデルコルカのコンドル
全く羽ばたかずに優雅に飛んでいきます。けっこう見とれてしまいました。
BGM
宿の人が”午前9時に見れるよ”と言ってたのでいつものように、”9時とか言ってるからたぶん11時くらいには見れるかな。じゃぁまぁ10時くらいに行きますか”とか思ってたら9時きっかりに現れました。時間の感覚がラテン化したボクよりしっかりしてます。思わぬところでスカベンジャーにpunctualityを教わることになってしまいました。
バスを待つ人たち

でも帰りのバスは遅れる。。。

3 Replies to “ペルー人よりpunctualなCañon del colcaのコンドル”

  1. いいですねぇ。ビザの都合で外へ出ることがあるので、機会があったら遊びに行かせてくださいませ

  2. たくさんいますねー!彼ら結構飛ぶスピードが早くて写真撮るのが大変だったように思いますが、ばっちりですね。私は6年ほど前に行きました。懐かしい。

  3.  こんにちは。
     素敵な写真です。
     プロとも申請、ありがとうございます。
     すみません。全く気が付きませんでした。
     遅ればせながら、リンクさせていただきました。
     よろしくお願いします。